ズワイガニのおいしい食べ方

ズワイガニのおいしい食べ方

カニの調理法はいろいろとあるのですが、ことズワイガニに関しては、生の状態のお刺身、あるいは、塩茹でで食べるのが一番お勧めです。

 

シンプルに茹でただけのズワイガニは、酢醤油やポン酢などにつけていただくとなお美味しいです。

 

ズワイガニが特別な調理なく食べることを薦められるのは、他の調理法が美味しくないからではありません。わざわざ調理しなくても済む、という手軽さからでもありません。それが一番美味しい食べ方だから、他の食べ方では勿体ないと思う、からなのです。

 

一つだけ、ズワイガニにも欠点があるとすれば、しばらく食べていると飽きてくる、ということでしょうか。飽きてもなお食べ続ける、という苦行に挑む必要はどこにもありません。刺身、茹で以外の食べ方をしても美味しくいただけます

 

その筆頭は、かにしゃぶです。

 

そのままでも美味しいズワイガニが、お湯をくぐらせることになって、変身するのをお楽しみいただければと思います。かにしゃぶにするメリットの一つは、最後に雑炊にして食べることができることにもあります。

 

焼いてみるのもお勧めです。特にズワイガニはバターとの相性が良いことが知られており、何人かで集まってホットプレートで焼くのは美味しく楽しい時間になることと思います。もちろん、直火で焦げ目がつくくらいまで焼いて食べるのも美味しいものです。

 

どんな調理法で食べるにしても、冷凍のズワイガニが手元にある場合には、解凍を注意して行う必要があります。解凍一つで味が大きく変わってしまうからです。可能であれば、冷蔵庫での解凍を、そんなにゆっくり待っていられないのであれば常温での解凍を、さらに急ぐのであれば流水につけて解凍することになります。解凍の際には水がでますので、キッチンタオルや新聞紙で吸収できるようにしておくとよいのではないでしょうか。

 

 

かに本舗 口コミ